日本で生まれて日本で育った在日韓国人3世として、普段考えていること、面白いこと、興味を持っていること、みんなに知ってほしいなぁ~と思うことなどを交えながら、ブログを使って発信していきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
ありがとう。いい本です。
頂き物。

昨日は、韓青神奈川の定期大会というものがありました。

韓青も正式に卒業ってことで、本や写真記録や花束まで頂きました。
その筋の皆様、ありがとうございました。
花束もらうの、もしかしたら生まれて初めてかも?
でも、酔っ払って『オレみたいなのが花束なんてもらっていいんだろうか・・・』
などと意味不明のことを考え、同席していた人にプレゼントしてしまいました。
せっかくの頂き物を、なにやってんだオレ。

定期大会の後、夕方5時半から朝5時まで、ほぼ半日呑みっぱなし。
呑み過ぎです。こんなに長時間は久しぶり?
今日は二日酔いですらない、フツーに酔った状態で出社。
厳しい一日でした・・・


韓青というのは、在日コリアンの青年のための集まりで、韓国・朝鮮の言葉や歴史、文化、楽器などを学んだり体験したり、語り合ったりしながら在日コリアンとしての自分らしさを「取り戻す」ことを目的のひとつとしています。
私自身も、韓青に来てから本名を知り(それまでは通名、つまり日本名でした)、言葉を知り、自分を知ることが出来ました。

今の自分が「自分らしさ」を持っているのは、韓青で「自分探し」をさせてもらったからだと思っています。
そういう意味では、本当に本当に感謝しています。

これを見ている在日コリアンの10~20代くらいの人がいたら、
もしよければ顔を出してみてください。

そして、同じような境遇やルーツを持ち、日本社会で生活しながら同じような悩みを抱え、でも明るく前向きに生きているたくさんの年の近い友人が出来たのも、私にとっては財産となりました。
在日コリアンであるから、ということを除いても、苦労が多いからこそ人にやさしくなれる。仲間のために一肌も二肌も脱げる。盛り上げるためならいくらでもおバカなことができる。リーダーシップがあって、ユーモアを忘れず、それでいて熱くもなれる。
そんな魅力的な人たちばかりでした。

いつか何らかの形で「恩返し」がしたいけど、今は状況的に難しい、というか不可能です。なので、関係者の皆様、私は逃げも隠れもしませんが、すぐの恩返しを「催促」しないでください(汗
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
スゴヘッスムニダ
日曜日は本当にスゴヘッスムニダ。なかなかいたらないところも多かったですが、良い大会にできたんじゃないかと思います。ありがとうございました。

個人的には身に余る言葉もいただいて、先輩たちと一緒に育てたものをしっかりと伸ばして行こうとあらためて気合が入りました。良い報告をできるように頑張ります!

これから勉強など新たな道での活躍を願いつつも、たまにでもお互い愚痴とかを言えたらいいですね。そんな感じでこれからも、ひとつ!(笑)

本当にスゴヘッスムニダ!そして、コマプスムニダ!
2008/03/18(火) 12:44:25 | URL | kimstry #-[ 編集]
どーも!
ホントによい大会でした。
個人的には中途半端な引継ぎを強いてしまいました。
「今さら」かもしれませんが…

大活躍を願っています!
2008/03/22(土) 20:58:10 | URL | Ghiblo #GzvTJWb.[ 編集]
こんにちは
こんにちは。在日コリアンに関する作文を書いていたのですが、ブログ検索中「自分発信」というタイトルに惹かれ、コメントまで残します。

このようにブログというものも、とある媒介として個人の考えを他人に伝える術のひとつとして見えます。

ジブロさんはブログで、在日である自分の色々な意見をを発散(もしくは発信)しながらなにがいちばんよかったと思いますか?

韓青についても検索中知ることが出来たのですが、とても活動的な集まりなのですね。そういう団体が日本にあって本当によかったなと思う、日本滞在経験のあるコリアンでした。
2008/04/28(月) 22:50:15 | URL | スイ #ma/nivEk[ 編集]
こんにちは!
スイ さん
어서 오세요!
スイさんは、実家が韓国で日本に住んでいたこともあり、今はアメリカで学んでいる韓国人、ということでよろしいでしょうか?

私のいとこがネバダ州で大学院生やってます。たしか今年卒業だったような。

ブログを始めておもしろいと感じたのは、「打てば響く」ということです。
思うことを書いてみたら、在日コリアンについて知ってみたい、理解したいという人たちが身に来てくれたり、コメントを残してくれたりしました。また、在日コリアンに対して無理解なままの人、悪意を持って攻撃的なコメントを残す人たちとの交流?もありました。

それらを通して実感したのは、世の中の人たちは私が考える以上に在日コリアンのことを知らない、ということでした。
ちっぽけなブログですが、それでも「在日コリアンのことを少しでも理解してほしい」という目標を持っての「自分発信」は、多少なりとも達成できているのが、よかったことだと思います。

伝えたい。伝えてみた。反響があった。少しは伝わったかな。

そんな感じです。


韓青は、今は韓国の青年団体との交流を、3年くらい前から活発におこなっています。韓青では、自分たちのルーツがある朝鮮半島と向き合うこと、そこに住む人々と触れ合うことで、より自分自身も知ることになると考えています。
ただ、日本で生まれ日本で育ったがために、自身の出自を否定的にとらえ、隠し、積極的に「日本人になる」ことを選ぶ在日コリアンも少なくありません。自分のルーツや名前を含め、自分で自分のすべてを受け止められないんです。
これは、とても残念なことです。

ブログはこのごろ「自分発信」らしい内容も少なく更新が滞っていますが、今後もちょっとずづでも書いてみたいと思います。

では!
2008/04/28(月) 23:41:03 | URL | Ghiblo #GzvTJWb.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。