日本で生まれて日本で育った在日韓国人3世として、普段考えていること、面白いこと、興味を持っていること、みんなに知ってほしいなぁ~と思うことなどを交えながら、ブログを使って発信していきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
なぜいまさら「グォン」なんでしょうか。
0047s.jpgグォン・サンウとクォン・サンウは同一人物なんですが、日本ではどちらかというと前者をよく使いますよね。なぜ今になって「グォン」とにごらせるようになってしまったのでしょうか?

ちなみにクォンは漢字で「権」ですが、それではキム「金」さんやパク「朴」さんもギムさん、バクさんと読む必要があるのでは?というツッコミをしている人は多いかと思います。


他にも、

チョン・ジヒョン⇒ジョン・ジヒョン

ペ・ヨンジュン⇒・ヨンジュン

ピ(Rain)⇒


てな風になりますよね。
[なぜいまさら「グォン」なんでしょうか。]の続きを読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。