日本で生まれて日本で育った在日韓国人3世として、普段考えていること、面白いこと、興味を持っていること、みんなに知ってほしいなぁ~と思うことなどを交えながら、ブログを使って発信していきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
漢字って難しい。プロの役者が苦労する位なんだから。
通勤中電車の吊り広告を見ていました。

すると、週刊文春の最新号で

『漢字が読めずにセリフ激減 義経(タッキー)が弁慶(マツケン)に叱られた』

って記事がありました。実際に弁慶が義経をたしなめる有名なシーンがありますが、それに引っ掛けているんでしょうね。
これは、NHKの大河ドラマ「義経」のことです。

タッキーは役者としても存在感を出し始めていると評価されているようなので、もし本当にセリフの修正を入れなければならないほど漢字が苦手なら、とても残念なことです。
「プロならそんくらい努力しろよ!韓国語しゃべれってんじゃないんだから」というのがホンネです。
タッキーのギャラだってうちのNHK受信料から払われてるんだろうから、その位言わせてくださいよ。
[漢字って難しい。プロの役者が苦労する位なんだから。]の続きを読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。