日本で生まれて日本で育った在日韓国人3世として、普段考えていること、面白いこと、興味を持っていること、みんなに知ってほしいなぁ~と思うことなどを交えながら、ブログを使って発信していきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
TSUTAYAが半額だったので韓国CD借りまくってみた。①
TSUTAYAの旧作レンタルが半額だったので、勢いに任せて韓国CD類を手当たり次第に借りてみようと思ったのが始まりです。
でもそんなに種類ないし、全部借りるのもなあ・・・というわけで、なんとなくいろいろ借りてみました。
1枚130円也。安!

ということで、借りてきたモノをとりあえず1枚出します。

0079s.jpg


Zero   Back To The Hall
1枚分の値段でしたが2枚組です。傷がついてるのは元からですよー。

いやぁ高い声だしますねー。個人的には平井堅とか槙原敬之とか高音でうまく歌い上げる男性ボーカリストは好きなんですが、Zeroさんはなんつうか、曲によってはカウンターテナーの領域に片足突っ込んでます。「Good by」あたりは米良美一入り始めてます。

曲調はほとんどがバラードかテクノっぽい曲かで、1時間半も聴き続けるのはちょっと大変?です。

うーんとなかなか肯定的ことが言えない・・・あっ、「Victory」は好きですよ。ワールドカップの韓国応援ソングっぽくて。

私はMP3プレーヤーで音楽を聴くので、このCDをパソコンに取り込んたのですが、なぜか2枚目の最期の曲だけ異常に雑音が入っていました。取り込み速度をグッと落とすと入らなくなることから、原因はCDの加工精度(ゆがみ)にあったようです。とはいっても、普通に音楽CDとして聴く分には問題ない程度のゆがみです。

この程度なら、ケンチャナヨの精神でへっちゃらです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。