日本で生まれて日本で育った在日韓国人3世として、普段考えていること、面白いこと、興味を持っていること、みんなに知ってほしいなぁ~と思うことなどを交えながら、ブログを使って発信していきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
入門班の第4回でした。
20051207235718
今日は仕事の都合で遅れちゃいました。受講生の皆様、ご迷惑おかけしました。
で、今日は先週やった平音のおさらいを軽くやった後、激音を新たに教えました。

激音は、平音と比べて強く息を吐きます。その吐く息の違いを実感するための古典的かつ実用的な練習方法が、『顔の前ティシュー(以下『顔ティ』)』です。

顔ティをして平音と激音を読んでみると、ティシューの動きでキチンと強弱をつけて発音しているかどうかがよく分かります。
ちょっと!激音のときだけティシューを顔に近付けて、大きく動かす演出をしちゃダメですよ!

今日は久々に、教室後に外で呑みました。韓国風?居酒屋さんで、ぶっちゃけトーク満載でしたね。
あんまり講師をいぢめないでくださいね…?

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。