日本で生まれて日本で育った在日韓国人3世として、普段考えていること、面白いこと、興味を持っていること、みんなに知ってほしいなぁ~と思うことなどを交えながら、ブログを使って発信していきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
自分の限界が、知りたくて。
今の自分がどこまで出来る男なのかが知りたくて、昨日の夜に
もうこれ以上は走れない
というところまで走ってみようと(アホなことを)思い立ち、夜の新宿を飛び出しました。

しばらくポテポテと走っているうちに、とりあえずこの位はいけるだろう、ということで
ハーフマラソンの距離(21.0975km)
を目指すことに。

近所の川の両脇にある、1周1.2kmの遊歩道を17周と200mくらい。
コレで20.6km。端数はオマケということで。

ノンストップで2時間25分。
スローペースでしたが、さすがに最後は足ガクガク。
今ハーフの距離が走れるのなら、もうちょっと鍛えて体調も万全にすればフルマラソンはそれほど難しくないですね。
ちょっと自信になりました。

こんなにまとまった距離を一度に走るのは、陸上部やってた高校以来。
寝る時布団の中で、昔のことをちょっと思い出しました。
しんどかったこととか、苦しかったこととか、倒れたこととか・・・・
そんなのばっか(汗
でも、そんな過酷な体験をしたからこそ、今の強い自分がいるんだなあ、とも思います。

頼もしい自分、再発見。の旅でした。

そして、今日は激しく筋肉痛。歩くのしんどい。
これだけすごいのも久しぶり。
スポンサーサイト
ありがとう。いい本です。
頂き物。

昨日は、韓青神奈川の定期大会というものがありました。

韓青も正式に卒業ってことで、本や写真記録や花束まで頂きました。
その筋の皆様、ありがとうございました。
花束もらうの、もしかしたら生まれて初めてかも?
でも、酔っ払って『オレみたいなのが花束なんてもらっていいんだろうか・・・』
などと意味不明のことを考え、同席していた人にプレゼントしてしまいました。
せっかくの頂き物を、なにやってんだオレ。

定期大会の後、夕方5時半から朝5時まで、ほぼ半日呑みっぱなし。
呑み過ぎです。こんなに長時間は久しぶり?
今日は二日酔いですらない、フツーに酔った状態で出社。
厳しい一日でした・・・


韓青というのは、在日コリアンの青年のための集まりで、韓国・朝鮮の言葉や歴史、文化、楽器などを学んだり体験したり、語り合ったりしながら在日コリアンとしての自分らしさを「取り戻す」ことを目的のひとつとしています。
私自身も、韓青に来てから本名を知り(それまでは通名、つまり日本名でした)、言葉を知り、自分を知ることが出来ました。

今の自分が「自分らしさ」を持っているのは、韓青で「自分探し」をさせてもらったからだと思っています。
そういう意味では、本当に本当に感謝しています。

これを見ている在日コリアンの10~20代くらいの人がいたら、
もしよければ顔を出してみてください。

そして、同じような境遇やルーツを持ち、日本社会で生活しながら同じような悩みを抱え、でも明るく前向きに生きているたくさんの年の近い友人が出来たのも、私にとっては財産となりました。
在日コリアンであるから、ということを除いても、苦労が多いからこそ人にやさしくなれる。仲間のために一肌も二肌も脱げる。盛り上げるためならいくらでもおバカなことができる。リーダーシップがあって、ユーモアを忘れず、それでいて熱くもなれる。
そんな魅力的な人たちばかりでした。

いつか何らかの形で「恩返し」がしたいけど、今は状況的に難しい、というか不可能です。なので、関係者の皆様、私は逃げも隠れもしませんが、すぐの恩返しを「催促」しないでください(汗
経営者、はじめます。
経営者っても、テレビゲームやモノポリーじゃなくって、
現実世界の話です。

まあー、税務署に書類を3枚くらい出したら、誰でも経営者ですからね。

元々あったアイデアと、それに乗っかる人が増えたのと、それらを実現するのに適した物件が見つかったのと。
私が話を取りまとめていたら、私が事業主になることになっちゃいました。

サラリーマンと受験生と経営者は両立(三立?)出来るのか?
・・・普通に考えたら、たぶん無理(オイ

仕事は、勉強のためにある程度の融通をつけさせてもらっています。
理解のある上司に多謝!

事業のほうは、立ち上げと資金調達でバタバタしますが、動き始めたら大部分を他の人に任せ、私は時々顔出して経営者っぽいことするだけです。

あくまでも今のメインは、『受験勉強』。

会計事務所でいろんな会社さんを相手にする仕事をしていることが、ものすごく生かされています。
事業立ち上げに提出が必要な書類?そんなの通常業務の範囲内。
申告書をはじめとした書類はすべて自分で作れるし、給料計算なんかも全部済ませるので、税理士も社労士も司法書士も要らず。コレだけで年間数十万の経費が浮きます。
経営上で気をつけるべきことは、だいたい把握しているつもり。
どうやったら合法的な節税、というか不必要に税金を納めずに済むか?そんなのも当然押さえてます。

最初は個人事業でスタートしますが、順調に行ったら何年かで法人にする予定です。
うまくいくかな。うまくいくといいな。

30歳超えてから張りのある人生を送っていますが、さらにもう少し面白くなってきました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。