日本で生まれて日本で育った在日韓国人3世として、普段考えていること、面白いこと、興味を持っていること、みんなに知ってほしいなぁ~と思うことなどを交えながら、ブログを使って発信していきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
経営者、はじめます。
経営者っても、テレビゲームやモノポリーじゃなくって、
現実世界の話です。

まあー、税務署に書類を3枚くらい出したら、誰でも経営者ですからね。

元々あったアイデアと、それに乗っかる人が増えたのと、それらを実現するのに適した物件が見つかったのと。
私が話を取りまとめていたら、私が事業主になることになっちゃいました。

サラリーマンと受験生と経営者は両立(三立?)出来るのか?
・・・普通に考えたら、たぶん無理(オイ

仕事は、勉強のためにある程度の融通をつけさせてもらっています。
理解のある上司に多謝!

事業のほうは、立ち上げと資金調達でバタバタしますが、動き始めたら大部分を他の人に任せ、私は時々顔出して経営者っぽいことするだけです。

あくまでも今のメインは、『受験勉強』。

会計事務所でいろんな会社さんを相手にする仕事をしていることが、ものすごく生かされています。
事業立ち上げに提出が必要な書類?そんなの通常業務の範囲内。
申告書をはじめとした書類はすべて自分で作れるし、給料計算なんかも全部済ませるので、税理士も社労士も司法書士も要らず。コレだけで年間数十万の経費が浮きます。
経営上で気をつけるべきことは、だいたい把握しているつもり。
どうやったら合法的な節税、というか不必要に税金を納めずに済むか?そんなのも当然押さえてます。

最初は個人事業でスタートしますが、順調に行ったら何年かで法人にする予定です。
うまくいくかな。うまくいくといいな。

30歳超えてから張りのある人生を送っていますが、さらにもう少し面白くなってきました。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。