日本で生まれて日本で育った在日韓国人3世として、普段考えていること、面白いこと、興味を持っていること、みんなに知ってほしいなぁ~と思うことなどを交えながら、ブログを使って発信していきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
NHKハングル講座
韓国語を勉強してみよう!でもとりあえず安く済ませたい、気軽に始めたいという人はNHKテレビハングル講座やラジオハングル講座をおすすめします。

ハングル講座に必要なもの:

☆テキスト(毎月各350円、なくても何とかなる)
☆ラジオ、テレビ(視聴するのに必要)

以上です。これ以上安い学習方法ありませんよ。

特にラジオ講座が自己学習にぴったりです。テレビは画面に張りついていないと駄目ですが、ラジオは録音して車の中で、通勤・通学中、家事をしている時に、など「ながら」で出来ます。
個人的な経験からですが、ラジオ講座はとにかくたくさん聴こうとするよりも、文章を暗記してしまうくらい何度も同じ課を聴き続けるほうが上達します。

ことばの学習は、インプット(読む、聞く)とアウトプット(書く、話す)に分かれるとすると、自己学習で一番サボりやすいのが「聞く」だと思っています。「読む」「書く」はルールが分かればあとは参考書と辞書でカバーできますし、「話す」は独り言でも何とか?なりますが、「聞く」はとにかくたくさん聞いて耳を慣らしていかないとまともに出来るようにはなりません。
また、目の前に先生がいなければ「聞く」の作業をする環境は基本的にありません。
ラジオハングル講座は、「聞く」作業に集中できるので、自己学習の欠点を補ってくれます。

私は、毎日録音したラジオハングル講座の応用編をパソコンに取り込んでmp3に変換し、mp3プレーヤーに取り込んで通勤中にひとつの課を最低3回は繰り返し聞いています。3回も聞けば「あ、このフレーズ聞いたことあるぞ!」となり、結果的には1回ずつ多くの課を、というよりも多くのフレーズが身につきます。

mp3(エムピースリーと読みます)って何?という人もいるかもしれません。
mp3は、パソコンやmp3プレーヤー(安いものは5000円位からある)で再生させるための音楽の形のひとつです。mp3プレーヤーの内臓メモリーやパソコンの中に保存するのでMDやカセットテープを必要とせず、どんなに増えても場所をとりません。一度作ってしまえば人に配布するのも簡単です。

CDからMDやカセットテープにダビングするような手軽さ(これも手軽でない人がいるかもしれません)はありませんが、一度扱い方を覚えてしまえばラクチンです。

mp3はともかく、ラジオハングル講座はやってみる価値あります。4月から新シリーズなので、今からでも間に合いますよ。
月ごとに編集されたCDも発売されています。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
すぐ上に興味深い記事があったので...
テキストはとりあえず買って...
がんばるしかないですね!

私のアジシ=あじょし もなかなかヒヤリングできないです。
何回も聞くこと...コツコツやってみます
2005/04/11(月) 23:26:40 | URL | アジシじゅん #qgXyQz0.[ 編集]
継続が力になります
私は、聞き取りはラジオハングル講座の応用編、それと昼頃にNHK第2でやっている韓国語のニュース、それと映画をたくさん見ることで量を確保してきました。

机に向かってカリカリ勉強、ということはほとんどしていませんが、量をこなした効果は確実に出ています。

コツコツがんばってみてください!
2005/04/11(月) 23:39:33 | URL | ZYZY #GzvTJWb.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
NHKテレビハングル講座のテキストは買ってみました。講師はキムジナさん Ryuさん 倉本裕基さん らしいです。4月5日~です。毎週火曜日11:30~11:55テレビをただ見ているだけではゼンゼン覚えないのは当たり前...きっと、買っただけになっちゃうかもしれないけ
2005/04/11(月) 23:22:41 | 韓ドラのたまり場
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。