日本で生まれて日本で育った在日韓国人3世として、普段考えていること、面白いこと、興味を持っていること、みんなに知ってほしいなぁ~と思うことなどを交えながら、ブログを使って発信していきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
ザイニチに口なし?
下のようなコメントが、ココの記事に対して、7月5日についていました。ちゃり さん、記事のほうに流用したことをご了承ください。

九条?憲法は日本人のものだろ?
君らには口を出す権利は何もない。
しかし、北朝鮮のミサイル発射を擁護しながら、九条改正反対とは、、、その精神には恐れ入る。

こういう内容のコメントは、ちょくちょく来ます。不思議とそれらの大部分は「ぞんざい語」を使い「最後は質問(というより詰問)攻めで締めくくる」ものです。私はあまりに非友好的なコメントは相手にしないのですが、それでは多くの日本人の方の疑問が解消されないままなので、私の考えるところを少し書いてみます。

コメントを下さった個人に対してというより、上の様な考えを持っているすべての日本人に対して、だと思ってください。
・1行目「九条?憲法は日本人のものだろ?」 に関して
憲法という「もの」の「所有者」という意味では日本国です。それは否定しません。ただし私だって憲法の影響下にいます。外国籍なのですべての条文が適用されるのかどうかわかりませんが、納税の義務もあります。
自身に影響を及ぼす存在に対して思うことを述べるのは、問題ないでしょう。

・2行目「君らには口を出す権利は何もない。」 に関して
ことばの意味が深すぎるので、「こういう意図で言ったのかな」という推測を書いてみます。

①『内政干渉』である
改めて『干渉』という言葉を調べてみました。
(1)他人のことに立ち入って、口出しをしたり自分の考えを押しつけようとすること。「子供に―し過ぎる」
(2)国際法で、一国が他国の内政や外交に介入すること。国内問題については不干渉が原則。「武力―」「内政―」
(3)〔物〕 二つ以上の同じ種類の波が一点で出合う時、その点での波の振幅は個々の波の振幅の和で表せること。例えば音叉(おんさ)を耳の近くで回すと、二つの枝から出る波の位相が同じなら互いに強め合い反対の位相では弱め合って、音が大きくなったり小さくなったりする。光の場合でも薄い膜の反射光に色がついて見えるのは干渉による。
「大辞林 第二版」より。

(1)・・・「押し付けようと」したことはありません。むしろ「気に入らなかったら無視してください」と過去に書いたことがある位です。というわけで該当せず。
(2)・・・私は国ではないし、国政に介入するようなスケールの大きな人間ではないので該当せず。
(3)・・・私は波ではないので該当せず。

どうやら「権利はない」→「内政干渉するな」ではなさそうです。

②『思ったことを言葉にしたりブログに書いたりする権利』は外国人にはない

日本国や日本人は外国籍の人間に対し、良心の自由、表現の自由を保障しないのでしょうか。ということでしたら、「日本は外国人のみに対して思想統制、言論統制をしている国」だと思われちゃいます。さすがにそんな愚は犯さないだろうから、これも違う。

③外国人の存在そのものが気に食わない

自分の庭の芝生の批判を、わざと自分の耳に届くようにされていると感じている。
これが一番近いかもしれません。ただ私は、会費を払っている町内会の運営について思うところをしゃべっている、でも会長選挙には投票しない(できない)、そんな感覚でいます。

・3行目「しかし、北朝鮮のミサイル発射を擁護しながら、九条改正反対とは、、、その精神には恐れ入る。」 に関して
九条改正に反対しているのは確かですが、北朝鮮のミサイル発射を擁護しながら、というのは私のどの文面を見て書いているのかわかりません。この記事を書いたのは1月30日、ミサイルが発射されたのは7月3日。過去の発射に対しても一切書いていません。ミサイルと在日コリアンを関連付けて、何とかして「悪者扱い」しようとしているのでしょうか
エスカレートすると「チマチョゴリ事件」に発展するパターンです。

100万歩譲って、擁護していると明確に読み取れる文章だったとします。「擁護しながら、九条改正反対」の精神に「恐れ入る」というのは、北朝鮮の軍備拡張を容認しているにもかかわらず、日本の軍備拡張に反対している、つまり朝鮮人が朝鮮に都合のいいことばかり言っていると感じ、皮肉っているんでしょう。

明言しておきます。

私は、日本を出し抜いて朝鮮の軍事力を増大させるべきという発想はしていません

私の九条改正反対の思いが、こう取れるものだというのなら、とても残念です。

--------------------------------------------

なんだか書いてるのに疲れてきました。
長すぎると読みづらいですし、中途半端ですが今日は一旦切ります。

気が向いたら続きを書きます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
意見を持つこと、発信することは大切です
ジブロさん、

この手の「言いがかり」または「やつあたり」としかいいようのない、書き込みをみると、申し訳なくなってきます。

自分の思っていること(しかも、大切で真剣な意見なのに)を、 口に出す・文字にすると、こんな非難の矢面に立つことを覚悟せんとあかんのか!と、私、怒ります。

ジブロさん、あなたの意見に「そうだ!そうだ!と、うなずいている人はいっぱいいますからね。ちなみに、うちの夫もうなずいています。
2006/08/06(日) 20:03:47 | URL | つかもと #-[ 編集]
はじめまして。
現実社会で受けたトラウマを、ヘイトコメントで晴らそうとする手合で溢れている、ルサンチマンの荒海と化しているネットの中で、在日であるのを顕名しておられる事に、感銘を受けました。
今現在巷を跋扈している嫌韓中の手合のヘイコメを読んでいると、何だかユダヤの陰謀論にも似た、根拠は無いにも係らず、何か根深い嫌な物を感じずにはいられません。
国権が提示した"悪者"の退治に驚喜する連中は、自身が頼りとする権力者に、やがて翻弄される運命が待っている事を、過去の歴史から学べないんですね。都合や心地の良い(実際には無かった)過去しか見ようとはしませんから。
其でも、微々たるものにすら成れないかも知れなくても、そうした状況に"否"の声は上げ続けていきたいものです。
粗末なコメントですみませんでした。
2006/08/06(日) 22:28:56 | URL | 怪星人カピア #-[ 編集]
発信するとは
つかもと さん
何かを発信するというのは、多少なりとも自分自身を「さらす」ことにはなるので、矢面に立つのはある程度仕方がないことだと思います。
ただ、ネット上で顔もあわせたことのない人と論争はしたくないですね。なぜなら、必ず終わり方が「仕掛けた人がぷいっといなくなる」か「管理人が疲弊してきて対応しきれず打ち切りになる」のどちらかで、結局のところ何も前進しないからです。

怪星人カピア さん
お初ですね。コメントありがとうございます。

感銘とはお恥ずかしい・・・ただ、そんなご大層なことはしていません。ただ自分の思うところを、自分のポジションから語ってるだけ、たまたま「在日コリアン」という希少種?なだけで、誰でも出来ることだからです。

否!と思うコトは、これからも書いてみたいと思います。カピアさんも発信してみてください!
2006/08/13(日) 04:40:38 | URL | Ghiblo #GzvTJWb.[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2006/12/11(月) 21:15:08 | | #[ 編集]
>エスカレートすると「チマチョゴリ事件」に発展するパターンです。
この事件はまだ実態が確認されていない話ですね。
と思ったら、民潭ではまだ具体的な暴力沙汰になった事件はないと発表がありましたね。
警察に届けて、犯人が断定されてから言わないと名誉毀損になりますよ。
心のどこかで日本人を悪者にしたくてたまらないように見えますね。



2006/12/24(日) 18:36:25 | URL | 茨城出身 #-[ 編集]
すごーく遅レスですが
チマチョゴリを着て通学中に、暴言やつばを吐き掛けられたり、傘でつつかれたりした人。
そんな状況下で子供を学校に通わせることに神経をすり減らしていた親御さん。

何人か知り合いにいますが、そんな「被害者」の方たちに面と向かって「実態が確認されていない」と、言えますか?
2007/09/23(日) 00:18:53 | URL | Ghiblo #GzvTJWb.[ 編集]
「日本人が決めることですが」と枕詞をつけとけば、いらぬ誤解は招かなかったかもしれませんね。

まあ、正直、外人に日本の国政のことを、それも根本的な案件についてあれこれ言われるのは、いい気分ではないです。
2007/10/17(水) 17:56:18 | URL | く #5wwK6PPg[ 編集]
なるほど
く さん
お初でしょうか。コメントありがとうございます。

日本のことは「日本人が決める」なんていう至極当然なことをわざわざ断らないと、日本人の皆様は、私が日本のことを「決め」ているように読み取るのでしょうか・・・
誤解というより、曲解のレベルです。
日本のことは、日本人が決めてくださいよ。

いい気分でないのなら、無視してみてはいかがでしょう。どうせ「決める」権限のない、観客席からの「ヤジ」みたいなもんですから。
街を歩いていて、気に食わない人に片っ端から「いい気分ではない」と声をかけたりしないでしょう?
2007/10/18(木) 22:17:35 | URL | Ghiblo #GzvTJWb.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。