日本で生まれて日本で育った在日韓国人3世として、普段考えていること、面白いこと、興味を持っていること、みんなに知ってほしいなぁ~と思うことなどを交えながら、ブログを使って発信していきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
珍しくマンガにハマりました。
人に薦められて読んでみたマンガ・・・これが面白い!
マンガをこんなに集中して読むのも、「ハマった」と感じるのも何年・・・いや十何年ぶりかなぁ。

そのマンガとは、
のだめカンタービレ
二ノ宮知子・講談社
個人的オススメ度 ★★★☆ (5点満点)


です。

ドラマでも昨年やって話題になったので名前くらいは知っている人も多いかと思いますが、クラシックをテーマにしたマンガです。
バカ売れみたいです。

我が家のメモリー内蔵コンポには、実家にあったクラシックCD100枚組(!)の曲データが入っていて、常に垂れ流し状態になっています。
「のだめ」に出てくる曲も、結構入っています。

ゴミ溜めの中で美しく響くベートーヴェンのピアノソナタ「悲愴」、マングースが悶えるガーシュウィン「ラプソディー・イン・ブルー」、バラバラのラヴェル「ボレロ」を想像しながら聴いたりする、なんてのもまた楽しです(ちょっとネダバレ)。

ドラマもそうですがアニメもレンタルで出始めているようなので、時間があったら手を出してみようかなぁ~。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
はじめまして
はじめまして。わたしもはまって読みました!通勤も、お昼休みも^^。次はジョジョ読む予定です。
又、訪問させてください。よろしくお願いします。
2007/09/15(土) 21:00:13 | URL | メロディ #qfmBQDFs[ 編集]
オレは人間をやめるぞー!
メロディ さん
はじめまして!コメントありがとうございます。

こないだアニメ見ました。コッチも面白いですよ。よかったらドウゾ。

ジョジョは読んだ事ないッス・・・
絵・セリフ・世界観も独特ですが、不思議と「つまらなかった」という人は少ないですねぇ。
機会があったら手をだしてミマス。
2007/09/17(月) 00:29:09 | URL | Ghiblo #GzvTJWb.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
のだめカンタービレ『のだめカンタービレ』(Nodame Cantabile)は、女性漫画誌「kiss (雑誌)|Kiss」(講談社)で2001年から連載されているクラシック音楽をテーマとした二ノ宮知子作の漫画作品。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quot
2007/09/29(土) 23:26:02 | このマンガが読みたい!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。