日本で生まれて日本で育った在日韓国人3世として、普段考えていること、面白いこと、興味を持っていること、みんなに知ってほしいなぁ~と思うことなどを交えながら、ブログを使って発信していきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
韓国語って簡単!楽しい!
日本語を常用している私たちが一番身につけやすい言葉ってなんでしょう?英語でしょうか?中国語でしょうか?私は間違いなく「韓国語!」をイチオシします。

マルと棒ばかりでとっつきにくそうに見えるハングル(文字)も、部品は24個(ちなみに英語は26個、日本語は数千個!?)、読み方はローマ字のルールとほぼ一緒です。
たとえば、カタカナの「フ」のような部品は『k』の読みにあたり、同じく「ト」に似た部品は『a』になります。同様に「ス」は『ch』、「l」は『i』になるので、これらを組み合わせると、

フト・・・「k」+「a」=『カ』
スl・・・「ch」+「i」=『チ』

というふうになります。意外と簡単でしょ。

さらに、スl+フト→chi+ka=『チカ』という読み方になり、これは韓国語で「地価」という意味になります。韓国語には日本語と同じ読み方をするものも多いので、親しみやすい言葉だともいえます。

文法は90%位は一緒なので、覚えるのも早いです。
「私は学校に行きます」
という日本語を英語にすると、
「I go to school.」
ですよね(あってる・・・よね!?)。中国語も、詳しいしくみは分かりませんが、言葉の順序としては
「私は・行きます・学校に」
となるはずです。

韓国語では、
『私=ナ』 『は=ヌン』 『学校=ハッキョ』 『に=エ』 『行きます=カヨ』
とそれぞれの意味が分かれば、それらを並べて
『ナヌン ハッキョエ カヨ』
これでオッケーです。

意外かもしれませんが韓国語を勉強していくと、学習の進め方にもよりますが、自由にしゃべれるようになるより先に新聞が読めるようになってきます。
義務教育が終わって、新聞を普通に読む位の日本語の語学力があれば、韓国語の仕組みと漢字語をある程度知っておけば新聞が結構読めるようになったりします。
半年まじめに勉強すれば、韓国語の新聞が半分以上読めるようになってしまいます。こんなに覚えやすい外国語、ありませんって。

ことばは、使えるようになるとまた楽しさも倍増します。ほかのことばよりずっと短期間で「使える楽しさ」が味わえる韓国語、みなさんも勉強してみませんか?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ファイティン
毎日スゲヘッソヨ。お願いメールしました。プタッケヨ。
2005/04/05(火) 10:17:52 | URL | おっちゃん #-[ 編集]
おっちゃんさんへ

コメント感謝です!
毎日スシリョミョン ヒムドゥシニカ カックムシク スセヨ。って分かりにくいや。

毎日は大変なので時々書いたってください。
2005/04/05(火) 10:34:36 | URL | zyzy #GzvTJWb.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ふと思い立って、在日韓国・朝鮮な人が書いたblogを片っ端から紹介してみた。内容は驚くほどバラエティーに富んでいた。在日でくくることにどれだけの意味があるかは分からない。私がそうだから知りたくなっただけだ。
2005/05/06(金) 12:33:23 | 在日2.5世の時々なblog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。