日本で生まれて日本で育った在日韓国人3世として、普段考えていること、面白いこと、興味を持っていること、みんなに知ってほしいなぁ~と思うことなどを交えながら、ブログを使って発信していきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
行け!環境戦士ゼンタフォース!!
0168

環境戦士 ゼンタフォース

livedoorぽすれんで借りました。出てあんまりたってない新作にもかかわらず、すんなり借りる事ができました。
かつて地球の環境を守るヒーロー『ゼンタマン』だったパパと研究員だったママの下に生まれた3兄弟が、特殊な力と正義感に目覚め、『ゼンタフォース』として大活躍する戦隊ヒーロー物です。
あ、パパもある意味大活躍してますね。
0169.jpg
パパがゼンタマンとして地球侵略を狙うハーデスを追い払ってから17年後、再び魔の手が。
ゼンタマン!出動だ!

0171.jpg
となるはずが、当のパパは変身方法すら忘れ、トイレで着替えてます。

0172.jpg
体型もこんなになっちゃって・・・。

0173.jpg
必殺技も手先から「チョロチョロ~」って程度で歯が立たない。これではただのコスプレオヤヂです。とはいえ、地球侵略を狙う異星人とほぼ生身で闘いながらも軽く気を失う程度で済むんだから、パパはやっぱり偉大です。

そんな中、パパの息子たちが、締め切った部屋に風が吹いたり、そばにあるたき火が爆発を起したり、ペットボトルから水が無尽蔵に出てきたりと、そんなこんなでそれぞれの力に気づき始めていきます。

0176.jpg
長男・・・プン(漢字で『風』だと思われる)
次男・・・ヨル(同じく『熱』)
三男・・・ス (同じく『水』)
の名前どおり、いかにもって感じで特技が分かりやすいのもフレンドリー。

0175.jpg
三男のスは小学校中学年位だと思われますが、明らかに顔部分が大きすぎます。成長を見越してかぶりものを大き目に作ったんでしょうか。

0178.jpg
信号をすべて赤にして交通渋滞を起したり、汚水処理場を爆破して決壊させたりと、地域住民は困るが地球侵略を狙っている割には比較的スケールの小さい環境破壊をおこなっています。
このシーンをみてなぜか某戦隊モノで悪役が幼稚園バスをジャックするのを思い出しました。

0170.jpg
どっかの滅亡させられた星の王女さまだかお姫さまだか。

0177.jpg
いかにもな感のある悪役。個人的には嫌いじゃないです。

ツッコミ所がてんこ盛り、でもストーリーもしっかりしていて分かりやすいので適度に早送りしながらそれなりに楽しんで見ました(一部のみ)。DVDなので字幕のオン・オフが出来、また子供向けなので聞き取りの練習にもなります。

でもDVD7枚組(全26話)をいい年した大人が全て見るのは厳しいな・・・
それ以前に、日本の子供がコレ見るかは不明です。

ちなみにアマゾンで売っているのを見かけました。レンタルはまだしも、買う人いるのかな?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
環境戦士かぁ
初めまして。
こんなのあるんですね。
環境と戦士の二つの組み合わせは、私にはしくっりきませんが。
写真の感想は、そうつっこみたくなりますね。
日本の子達も見たら、少しでも環境学習になりますように。
ほとんどならないかな?
2006/01/08(日) 09:30:07 | URL | TI #-[ 編集]
少しは
TI さん
コメントありがとうございます

『環境』という言葉に対しての理解は若干進みそうです。

今になって考えてみると、どことなくNHK(というか、国営放送)のニオイがする戦隊モノですね。
2006/01/10(火) 22:27:33 | URL | Ghiblo #GzvTJWb.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。